よくあるご質問

お客様からよくお問い合わせいただくご質問に回答いたします

  • Securify Scanは誰でも利用できますか?

    Securify Scanは法人向けのSaaSとなっております。そのため、法人に所属している方であればどなたでもご利用いただけます。

  • 本サービスはどのように利用できますか?

    Webブラウザからご利用いただけます。

  • 認証が必要なサイトを診断できますか?

    はい、診断可能です。ただし対応している認証方式は限定的になりますので、ご了承ください。

  • JavaScript等で画面生成しているページを診断できますか?

    はい、診断可能です。

  • イントラネットやプライベートネットワークで利用できますか?

    いいえ、インターネットからアクセス可能なサイトのみ診断可能です。

  • 本番環境への診断を実行できますか?

    診断は可能ですが、本番環境への診断によって、データ破損や意図しないリクエストによる障害、レスポンス悪化等が発生した場合、当社では責任を負いかねますのでご了承ください。

  • 推奨動作環境はありますか?

    ディスプレイの解像度:1920×1080px以上
    ブラウザ:Google Chrome最新版
    メモリ:8GB以上

  • API単体の診断はできますか?

    いいえ、API単体の診断機能は提供しておりません。※今後対応予定です。

  • スマートフォンアプリは診断できますか?

    いいえ、スマートフォンアプリの診断機能は提供しておりません。

  • SPAで作成したページは診断できますか?

    診断スコープを設定いただくことで、別ドメイン(API等)を含めて診断可能です。

  • Basic認証や多要素認証には対応していますか?

    Basic認証は対応しております。多要素認証には対応しておりません。※今後、認証方式については順次対応を拡大予定です。

  • WAFやFWでIP制御をしている環境での診断は可能ですか?

    Securify Scanは固定IPから通信しております。対象IPを開放いただくことで可能です。

まずはトライアルで
脆弱性診断を
はじめてみましょう

14日間の無料トライアル実施中!